ホーム » 健康(食品) » 発酵黒生姜で冷え性改善!

発酵黒生姜で冷え性改善!


お茶村の発酵黒生姜は、

★ショウガオールの含有量が通常の約50倍!!★



お茶村の発酵黒生姜


ショウガの薬効は、
何千年も前のインド古代医学でも言われており、
日本では奈良時代から風邪の特効薬としてショウガを使うようになりました。

ショウガは生で食べると免疫力アップで風邪に効果があり、
加熱して食べると身体を芯から温めてくれるので「冷え性」に良いのです!!


ショウガオールは生姜に含まれる精油成分で、
生姜にはこれ以外にジンゲロール(同じく精油成分)などが含まれます。

「ジンゲロール」は加熱で「ショウガオール」に変わり、
ともに生姜の辛み成分です。

ショウガオールやジンゲロールには、
強い殺菌作用と活性酸素の消去作用があり、
抗炎症・抗ガン・発ガン抑制に効果があるといわれています。


黒生姜


辛みの「ジンゲロール」は、
血管をを拡張させて、血液の流れを良くする効果があります。

腸で吸収されたジンゲロールは、血管内に浸透し、細くなった血管を拡張させ
血液の流れを良くして、血行不良による冷え性や体のこわばり、
肩こりなどにも効果が期待できます。
ショウガをとることで3〜4時間の保温効果が継続するといわれています。

その他にも
辛みの「ジンゲロール」には、胃酸によって荒れた胃の粘膜の修復を促し、
胃潰瘍などを予防、改善し、胃の働きを回復する効果があります。

香りの「ガラノラクトン」にも胃もたれや胸やけを抑える効果があります。

また、香りの「ガラノラクトン」、辛みの「ジンゲロール」は、
せきの原因となる『ロイコトリエン』という物質の働きを抑えて、
せき、のどの痛みを暖和させるという効果もあります。


生姜飲料製品は、色々ありますが・・・

安い価格のものは・・・


砂糖をベースに風味づけをして、

少量の生姜を混ぜたものがほとんど。なのではないでしょうか。


健康を目指しているのに、砂糖湯を飲んでいるようなものです。


お茶村の発酵黒生姜は砂糖不使用!!


生姜の成分にこだわった健康飲料で、

冷え性対策には、もってこい!です。












この記事へのコメント
コメントを書く
お名前[必須入力]

メールアドレス[必須入力]

URL[必須入力]

コメント[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28857584
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

Return to page top